近況とゲーム

ドラクエ9まだまだやってます。ふと歴代装備欲しくなったので

黙々と魔王(よく考えれば魔王じゃない)を倒してます

 

って言うかつい最近やっと全部の職業につけるようなったトコです

魔法戦士のクエストが一番めんどくさくて……

とりあえずレベリングしてます。だるい

 

 

お昼にチキンラーメンを食べるのがマイブーム

 

創作は描く気出してガシャガシャやってます

徐々にやる気戻ってきてるので、これはいい傾向(´ー`)

f:id:umemarusuke:20170929120723p:plain

ドラクエ9の主人公の名前にしたハグル、

創作に逆輸入の経緯覚えてないけど今思えば主人公の名前アイザックにすればよかったorz

 

こっちはサイトーと管理人の擬人化です

f:id:umemarusuke:20170929121031p:plain

 

宇宙人ダラケ小ネタ集↓

 


星男「寒!!」
ハッカ「そりゃ半袖だったら寒いだろ…」
シアン「もう9月も中頃ですからね。地球なら充分涼しい時期ですよ」
ハッカ「怒星だったらまだ暑かったんだけどな……
ああ、だから半袖だったのか」
シアン「地球とは気候が違いますからね」
星男「いや、着替えるの忘れてただけ」
ハッカ「ただのバカじゃないか。」
星男「それに地球の冬服持ってないんだよ…最近地球に移ったから」
シアン「管理人さんと一緒に住んでるんでしたね」
ハッカ「何か困ってることがあるなら多少は力になるぞ。
……って言っても俺も最近引っ越してきたばかりだから大したことはできないけど」
星男「今後何かあったら頼るわ。とりあえず服買いに行くの手伝ってくれ」
シアン「3人で買い物って珍しいですね。了解です」

三時
管理人「にゃ〜あ、もう三時か…」
聖人「今日は何買ってきたの?」
管理人「今日は商店街の入口の和菓子屋の草まんじゅうにゃ!」
聖人「ああ、あそこの饅頭美味しいよね」
管理人「そうそう、饅頭だけじゃなくて団子も美味くてにゃ〜!」
聖人「分かる分かる!友達であそこの和菓子好きな奴がいてさ。」
管理人「それじゃあ、いっただっきにゃ〜…にゃ!?」
聖人「どうしたの?」
管理人「饅頭がない!!」
聖人「えっ」
管理人「戸棚に入れといたのに!」
聖人「誰かに食べられたとか?」
管理人「そんにゃ……楽しみにしてたおやつが…orz」
聖人「でも誰が食べたんだろう」
管理人「こうなったら犯人探しにゃ!」
聖人「大体誰が食べたか検討ついてるけどね…」

管理人「シアン、俺のおやつ知らないか?」
シアン「今日は見てないです」
聖人「今日は見てない!?」
管理人「分かったにゃ」
聖人「管理人ツッコミの仕事して!!」

管理人「月与、俺のおやつ知らないかにゃ」
月与「私が知るわけないでしょ」
管理人「誰かが食べた所とか見てないか?」
月与「さあ。でも食べたとしたらあいつしか……って聞いてないわね」

管理人「サイトー…が食う訳はないにゃ、うん。なんでもない」
サイトー「な、なんの話なんスか?」

管理人「テツ、俺のおやつ知らないかにゃ」
テツ「いや、知らん」
管理人「誰かが食べてるの見なかったかにゃ?」
テツ「そもそも俺は今日居間には入ってない。」
管理人「そっか。」

管理人「球体25……は、そもそもお菓子とか食べなさそうだにゃ」

管理人「ハッカ、俺のおやつ知らないかにゃ」
ハッカ「おやつって何買ったんですか?」
管理人「商店街の入口の和菓子屋の饅頭にゃ!」
ハッカ「おやつについては分からないですけど、
管理人さんが来る前に居間から星男が出ていく所は見ました。
…ところでもふもふしていいですか」
管理人「もふもふは後でな!教えてくれてありがとにゃ!!あいつめ…」

管理人「おい星男!!お前俺のおやつ食っただろ!」
聖人「あ、やっぱり犯人星男だったか」
星男「( ̄ε ̄)ゲフッ」
管理人「ふ、ふてぶてしい……」
聖人「まあまあ、管理人落ち着いて…」
管理人「ニャアアアアア俺のおやつ返せえええええ!!」
星男「悪い悪い、代わりにケーキ買ってきたから許してくれ」
管理人「今日は饅頭の気分だったのにゃーヽ(#`Д´)ノ」
星男「じゃあ食べないのか」
管理人「食べるに決まってんだろヽ(#`Д´)ノ」
聖人「あ、食べるんだ…」

 

人型
サイトー「ただいまっす」
聖人「……どちらさまですか?」
サイトー「ひどいっす!サイトーっすよ!!」
聖人「え、サイトー!?どこからどう見ても
着ぐるみ来た高校生にしか見えない…」
サイトー「地球で働いてるから、仕事行く時は
このスタイルなんすよ。童顔はよく言われるっすけどね」
管理人「お帰りー…って誰にゃ?」
サイトー「ひどいっす!一度も見てない
聖人君ならまだしも、管理人さんは見たことあるのに…」
管理人「ああサイトーか。悪いな、つい忘れちゃって」
聖人「しっかりしろ管理人。もうボケたか」
管理人「ボケてない、年寄り扱いすんにゃ!」
サイトー「ところで今日のご飯は何っすか?」
管理人「魚焼いてたんだ、食べてくかにゃ?」
サイトー「いただくっす!」

 

寝る時の服
AM 3:00
聖人「うわああああ!!」
管理人「なんだ!?」
テツ「どうしたんだ…?」
月与「何よ、うっさいわね」
シアン「何かありましたか」
ハッカ「なんだ今の悲鳴」
サイトー「なんすか?出番?」
管理人「どこの河童だ」
聖人「いや、棚の上探ってたら何か落としちゃって……段ボールかな」
星男「なんだそんなことか」
管理人「全く人騒がせな…ってお前なんて格好してんだ」
星男「ん?」
管理人「ん?じゃない、パンツ一枚じゃないかにゃ!!」
月与「うわ、最低ね」
星男「別にどんな格好で寝ようと俺の勝手だ」
サイトー「風邪ひかないっすか?」
星男「ひかないね。それより俺はハッカに引いてる」
テツ「上手いこと言ったつもりか」
ハッカ「なんでだよ。パンツ一枚の奴に言われたくない」
星男「お前十何歳にもなってパジャマ着るなよ。しかもその顔でその柄」
テツ「パステルカラーの水玉か、ちょっとキツいな」
ハッカ「可愛いからいいだろ。俺より月与の方がどうかと思う」
月与「は?」
サイトー「確かに…Tシャツだけって言うのはどうかと思うっす」
月与「なんか文句あるの?それにショートパンツも穿いてるわよ」
管理人「それでもちょっとだらしなさすぎるにゃ」
月与「管理人こそ何そのあざとい帽子。子供じゃあるまいし」
管理人「なに!?」
シアン「どうでもいいですが、皆さん寝る服一つで個性が出ますね」
全員「あんたが一番だよ!!」
聖人「何その芋ジャージ!?」
星男「くそだせえ…」

 

お久しぶりです

お久しぶりです。

ドラクエ8ですが某魔城都市へ着きましたが

全てが嫌になってドラクエ9に逃げました。

ドラクエ9はいつもクリア前に主人公で迷って最初からやり直してました…

 

やっとクリアした感動でクリア後のクエストを楽しんで

宝の地図を巡っていたら……気が付いたら……9月になっていました(笑)

とりあえずハグル(主人公の名前)に言いたいのは

お前それでいいのか。

元はと言えば人間のせいなのに……お前しかいないって

言ってくるセレシア様もどうかと思うけど…

FF10とは違うベクトルで泣きそうでしたね。

故郷も仲間も失うって、相当辛いですよ………

 

リアルの方は本当に最近親が救急車で運ばれてパニックでした。

2日半日病院で色々あって焦りました(・_・;)

個人の感想としては救急車って呼ぶと高いんですね

言っちゃあなんですが貧乏なのでいくら親とは言え痛いです

 

 

こちら新コーナーです。

自創作の「宇宙人ダラケ」の小ネタ集です、どうぞ

 

女の子が少ない
星男「なあ、俺思ったんだよ」
管理人「何が?」
聖人「なんだよ」
星男「このアパートって女性少なくないか、と」
管理人「さて、夕飯の支度するか」
聖人「…レポート片付けないと」
星男「無視するなよ」
管理人「お前がどうでもいいこと言うから…」
聖人「管理人もよくこんな宇宙人と同居できるね」
管理人「まあこいつの背丈でしかできないこととかあるからにゃ」
聖人「それぐらい僕がやるのに」
星男「さっきから無視するな。俺泣くぞ」
聖人「勝手に泣いてろよ」
星男「で、本題だけどさー」
聖人「女性が少ないって話だったね」
管理人「そりゃ、女性ばっかだったら
ただの宇宙人ハーレムになるからにゃ…」
聖人「宇宙人ハーレムって何」
星男「だとしても男女比おかしいだろ」
管理人「えっと…男は俺と聖人と星男とテツとサイトー、ハッカ
女はシアンと月与だにゃ。あの丸いのはよく分からん」
聖人「別に少ないとは思わないなあ」
テツ「初期の頃はシアンしかいなかったからな」
管理人「どこから湧いてきた!?」
星男「メタいこと言うな。
それに初期は男キャラも少なかったからそもそも話が別だ」
聖人「なんの話だよ」
星男「アパートの外も男キャラが多い」
管理人「まあ、それは確かにそうかもしれにゃいな」
星男「だろ!?俺はもう少し可愛い女の子が欲しい!」
テツ「もう一人ぐらい華が欲しいな」
聖人「僕は別にどっちでもいいけど」
星男「ハッカも悪いやつじゃない。だけど正直俺は
常にキレてる顔の野郎より可憐な女性キャラを期待してた」
管理人「それはハッカに大分失礼だにゃ」
テツ「そんなに言うなら、
具体的にどういう女の子に来て欲しいとかあるのか?」
星男「巨乳の美少女」
聖人「単純すぎる……」

月与「それは私の胸が小さいって言いたいの?」
シアン「どうすれば大きくなるのでしょうか」

公園で子供が泣いていたら
聖人の場合
子供「痛いよお…(´;ω;`)」
聖人「どうしたの?怪我でもしちゃった?」
子供「うん…」
聖人「ああ、泣かないでお兄さんが絆創膏貼ってあげるから」
子供「ありがとう、お兄ちゃん(´;ω;`)」

テツの場合
子供「転んじゃったよ…(´;ω;`)」
テツ「どうしたどうした、大丈夫か!!」
子供「長い棒…?」
テツ「お、俺の足を棒とは……言ってくれるじゃないか」
子供「ポール?」
テツ「まあ、登るぐらい別にいいぞ。ちょっとくすぐったいがな」
子供「わーい!」

月与の場合
子供「うう、擦りむいちゃった…(・_・、)」
月与「何泣いてるのよ。聞いてあげるから言ってみなさい」
子供「Σ(゜ω゜)す、擦りむいちゃって……」
月与「鈍臭いわね」
子供「………」
月与「手当してあげるから次からは気を付けなさい」
子供「あ、ありがとうおばさん….*・゚(*º∀º*).゚・*.」
月与「誰がおばさん?次言ったらただじゃおかないわよ」

星男の場合
子供「(。•́ωก̀。)」
星男「しゃーねーな。…そこの君!!」
子供「な、何?」
星男「( ´⊃ω⊂` )いなーいなーい」
子供「…」
星男「(   ° ͜ʖ ° )」
子供「(;゚;ж;゚; )ブッ」

管理人の場合
子供「(´;ㅿ;`)」
管理人「ど、どうしたにゃ!?怪我したか?
誰かにいじめられたか?お腹痛いのか?」
子供「……猫ちゃんだあ」
管理人「そ、そうだ猫ちゃんだぞ!ฅ^•ω•^ฅニャー 」
子供「かわいい!!」
管理人「泣き止んだ……よかったにゃ…」

ハッカの場合
子供「(。•́ωก̀。)…グス」
ハッカ「こういう時どうすりゃいんだ…
なるべく笑顔で、優しい口調で声をかければいいんだっけか…」
子供「ノω・、)」
ハッカ「どうしたの……( ^言^)ニタァ…」
子供「(´இ□இ`。)°ワアアアアアアン」
ハッカ「Σ(゚д゚lll)」

管理人「今日、公園で不審者が出たらしいぞ」
シアン「物騒ですね」

サイトーの場合
子供「(;△;)」
サイトー(俺の見た目じゃ泣かれるッス…)

シアンの場合
子供「(´;ω;`)」
シアン「どうしたんですか」
子供「きょう嫌なことがあったの…」
シアン「それじゃあ、お姉ちゃんの顔を見ててください」
子供「?うん」
シアン「( ´⊃_⊂` )いないない」
シアン「(▓▒▓▒▓)」
子供「( ºロº)」

 

 

おいさんの旅4

書かない内にハイパー廃プレイでかなり進んでしまったので

ハイライトだけまとめさせて頂きまーす

 

院長さんは結局守れませんでした。無念

正式に赤い方もといククールを仲間に加えてアスカンタ城を突破

(イシュマウリさんに死んだ王妃様のスタンドを召喚して落ち込んでる王様を叱ってもらった)

 

情報集めも兼ねてパルミドに行くと馬車ごと馬姫が盗まれる

 

馬姫を買っていったヤンガスの彼女(確定)のゲルダ氏は

ビーナスの涙を今度こそ取ってきたら返してくれるとかなんとかで

事前に手に入れておいたビーナスの涙で馬を返してもらい

 

パルミドで教えてもらった荒野の船を見に行き

ついでにちょっと先にあるトロデーン城で詩人(イシュマウリ)に会い

ハープで船を動かせると聞いてハープ探し。

検討はついてるのでアスカンタ城に言って王様に聞くと盗まれてたので

泥棒を追いかけてモグラのアジトへ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

アジトの奥でモグラの酷い曲を何度もアンコールするおいさん。

キチ○イか

子分のモグラ達にもすごい睨まれた…

 

倒してすぐにイシュマウリの所に行こうとしたら昼だったよおーい…

夜じゃないと行けないのすっかり忘れてたわ……

 

気を取り直して夜に行くと

船の所までワープさせてくれた。

詩人のハープと馬姫様の素敵な演奏で周辺一帯が海に!

ドラ○もんの架空水作るアレみたいなモノらしい

個人的にこのシーンは曲も演出もファンタジー感すごくて好きです

 

船を手に入れたら普通は海辺の教会へ行くのがセオリーなんでしょうが

敢えてサザンビーク側に上陸してみる。(兄は素でここに上陸したらしい)

危険だと?はぐメタトロデーン城の曲がり角で

狩りまくった私の辞書にそんな言葉はない!!

あれ、でも結構敵強いなここ……

 

 

ふう。疲れたので今日はこの辺で

バスターズ?僕は嫌ですね!(怒)

バスターズ進渉0にしておいさんの旅3

バスターズですが……とりあえずオーラなしでも

頑張れば極カブキロイド倒せるぐらいには強くなりました!

が、それでも味方のAI次第運次第

つまり安定して勝つのは難しいです。

 

あと倒した後のご褒美全3回中3回全てイサマシの宝玉でした

で、福ガシャコインは?ないんかい………!!

必死になって倒したのに小吉どころかハズレって…泣きそう

最近ドラクエに夢中になってますがぼちぼちレベリングしてます

エメラルニャンが出るまではとりあえず頑張りまっす!

 

 

おいさんの旅ですが

チキンニワトリなのひたすらメタルを倒してレベル30台になってからパルミドまで走ります!

アスカンタは特に何もないしアイテム回収も後回しで一泊して出ました

 

パルミドでまたまた一泊して剣士像の洞窟へ

しかしパルミドの周りは変態が多いなあ…

 

洞窟に着くとヤンガスから前に挑戦して失敗したけど

今度こそはビーナスの涙を手に入れると言う意気込みを聞かされました。別に誰に言われたでもなく自主的に洞窟に来ただけだけどね😊

レベルを上げてたから素手でもそんなに苦しくはなかったです(相変わらず)

ぼうれい剣士?とかダメージが通りにくい敵が厄介でした

 

個人的にここのダンジョン好きなんですよね

ドア開けたら壁とか、ドア自体が飛び出して突き落とされる仕掛けとか面白くて(笑)石柱よりそっちの方が面白いです

 

何回か遊んだあとパンドラボックスと戦闘!

痛恨の一撃でヤンガスが瀕死になってちょっとピンチ……

ピオリムかけといてよかったあ〜

先に回復して、ゼシカが早期に覚えたバイキルトで殴りまくって勝利(`・ v ・´)v

ビーナスの涙を手に入れてヤンガスも思い出に決着が着いてめでたしめでたし!あ、赤い人忘れてた…

 

と言う訳でルーラでドニの町に行って赤い人、ククールさんを迎えに来ましたぜ。

ポーカー勝負でククールにイカサマをされてキレるあらくれのおじさん

それをなだめるヤンガスに「さてはこいつの仲間だな!?

よくそんなこと言えるな。ククールの目の前でヤンガスとツーショットしたりしておちょくってたのに

 

ゼシカ水かけたりおいさんボーッとしたりで大乱闘。

ヒートしてきた所でククールに手を引かれおいさんゼシカ退場

なんやかんや言われ指輪で俺に会えるから修道院に来いとか誘われちゃいました

 

しぶしぶ修道院に行ったら薄汚い旅人が祭壇に登るなとか言われるし……これでもおいさんは綺麗好きですよ(^^╬) 

我慢してたらマルチェロとか言う人に嫌味言われる(^ω^#)

更に堪えて指輪を見せて修道院の宿舎に入れて頂きました。

そこらじゅう汚しながら歩き回りたいね

 

地下の拷問室で怒られるククール

お母さんは違うけど、このマルチェロとか言う人とククールは兄弟らしいです。

折角だから院長さんに会おうと思ったら通してくれない……怪しい道化師は入れてくれるのに…なんでだよ!!

院長さんギャグが好きですって?じゃあおいさんとククールで「アンチョビサンドマン」って言う芸人なので通して頂きても……え?ダメ?パクリ?しかも一作前だし?

 

………諦めて宿舎に戻ったらククールさんがドルマゲスの気配を感じ取っていたそうで、院長の部屋まで行って様子を見てほしいらしいです。遠回りになるけど昔の修道院から通ってくれば行けるとのこと。

 

 

進めるのがだるくなって来たのでここまで

実は船入手まで進んでます

ドラクエ8おいさんの旅2

量が多いのでこっちにまとめました

 

村に戻るとポルクが宿の手配してくれてたみたいです

なんかごめんね、ポルトリンクとか連れ回しちゃって…

 

ゼシカの家に行くと、丁度喧嘩も終わり出ていく所でした。

ポルク達に代わりにこの村をちゃんと守ってね〜

的なことを言ってた時はちゃんとお姉ちゃんやってるな〜とか思ったり

 

そう言えばネズミ怖がってたメイドさん声が可愛かったなあ

 

ポルトリンクの道中見た海老が美味しそうでした。

 

さて、イカ……いやタコ?もどきと戦いますよ!

定期船の運行を阻むオセアーノンさん曰く

頭の上を断りもなく船で通るのが生意気だとか。

その小芝居やめて…(触手と触手突き合わせて会話)

戦闘はやはり苦戦しませんでした

ゼシカも目的が一緒と言うことで仲間に!

ゼシカにもおいって呼ばれますけどね…

 

 

南の大陸でふと思いつく……素手で戦おうかな、と

ある程度スキルポイント振ってるのに今更格闘スキルに振っちゃいます

 

錬金釜を使えるようになりましたが、特に作りたい物もないので出発!

 

マイエラ修道院……スルー!

 

ドニの酒場……スルー!(宿屋は使う)

 

赤い人を無視してひたすらレベル上げです(笑)

川沿いの教会まで遠征して、土手で

メタルスライムをひたすら狩ってLv24まで上げたので

アスカンタパルミド→剣士像の洞窟と中継地点挟みつつ

剣士像の洞窟へ向かいます!頑張るぞー(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

赤い人?知らんな

妖怪ウォッチ バスターズ談3/ドラクエ8おいさんの旅

お前にはほとほと愛想が尽きたぜ!!

やっと覚醒日ノ神に勝ったんですが……ブシ王(?)に挑むにはブシ王以外のボス全部倒さないとダメらしいです

つまり白古魔赤魔寝鬼にも勝たないとダメ、と…

レベルファイブはどこまでぼっちの敵なんですか!

周りにやってる人なんていないし、まだアカマルも手に入れてないのに(´・ω・`)

いたとしても言いにくいじゃないですか……この歳でやってるとか

 

とりあえずカブキロイドの極には

なんとか勝ちました( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

まあ福ガシャコインは手に入りませんでしたが…

USAピョンもレベルカンストしたし、良しとしておこうかな

 

 

ドラクエ8

おいさん(主人公)の旅、大分進みました。

 

リーザス村でポルクとか言う子供にとうに向かえと言われたのでとう台(灯台)に向かいました。怒鳴られました。

とりあえず先回りでレベル上げてLv12ぐらいでリーザス塔に⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

鍛えたかいあって、苦戦はしませんでした

 

さてさて屋上に着いたら何があるかな〜

とか思ってたらゼシカちゃんに盗賊と疑われる…

ちょっヤンガスとかならまだしも、そんなに盗賊に見える!?

ハク様……じゃなかったゼシカのお兄さん

サーベルトさんに誤解を解いてもらい話を聞くと

塔の扉が開いていたのを不審に思い、見に行ったら

ドルマゲスに遭遇してやられてしまったらしい

それはいいんですけど、あの、お兄さん「剣が抜けん」てダジャレですか……

誤解が解け、ドルマゲス討伐に対する熱意も盛り上がった所で「おっさんいつの間に!」気が抜けるなぁ💧

 

ちょっとまとめきれないので別の記事にしますー

 

カブキロイド極討伐も頑張ります!

妖怪ウォッチ バスターズ談2

まだまだバスターズやってます!

例のファンクラブのメンバー使ってたら破怪さんが可愛く見えてきました(´ω`*)

 

ところで、

今すごい欲しい妖怪いるんですよね〜

「エメラルニャン」って言う、まあ宝石ニャンなんですけど

緑!緑好きなんですよ…声も可愛いし

 

想像以上に入手条件が厳しくてですね、

まだ手に入れられてないんです……

 

今日も福ガシャコインゲットに精を出します、はい…

 

今回中身スカスカですみません💧

 

☆追記

ドラクエ8○周目(何周目か覚えていない)始めました。

これからおいさんの道化師を追いかける旅が始まる!